くま笹茶 [クマザサチャ]

クマザサは古くから薬草として利用され、様々な薬効が期待されています。特に傷ややけどの民間治療として有名です。他にも、万病に効くとして用いられてきました。

クマザサには、安息香酸、葉緑素、リグニンやビタミン、ミネラルなどが含まれています。

これらの成分は次のような効果・効能が期待されています。

胃潰瘍・胃炎などの改善

くま笹に含まれる安息香酸には、殺菌・解毒作用があります。また、胃のピロリ菌や黄色ブドウ球菌などの細菌の発生や増殖を抑制し、胃潰瘍・胃炎などの症状を改善します。

貧血の予防・改善

くま笹に含まれる葉緑素には、血液中の色素であるヘモグロビンをサポートし、貧血の予防や改善に効果があります。

動脈硬化の予防

くま笹に含まれる食物繊維やフラボノイドにはコレステロールを吸着する働きがあります。強い抗酸化作用を持ち、DNAを酸化ストレスから守り、免疫力を向上させ病気の発症を予防し、血中の脂質の状態を正常に保ち、コレステロール値の上昇を抑える効果が知られています。そのため、血栓をつくりにくくし、動脈硬化予防効果もあります。

血圧の上昇の抑制・安定

くま笹には食物繊維であるリグニンや葉緑素が含まれ、コレステロール値を安定させ、血管を活性化させるため血流が良くなり血圧が下がります。

ニキビ・口臭の予防

くま笹に含まれる葉緑素には、体内だけでなく肌表面でも抗菌作用を発揮し、ニキビなどの肌の不調を招くアクネ菌を抑える効果があります。また口臭予防にも作用します。

 

どんな味わい?

笹のさっぱりした味わいです。

中国産


くま笹茶を使ってこんなブレンドはいかがですか?


ニキビ・肌荒れブレンド

 

肌のトラブルに

ドクダミ茶はとむぎ茶くま笹茶のブレンドです。