よもぎ茶

よもぎは健康と美容に良いとされ、昔から重宝されてきた香り高い万能薬草です。食用、漢方薬、灸の「もぐさ」など外用・内服問わず利用され、健康と美容に幅広く働きかけます。

またよもぎの香りのもとである、シネオールがリラックス効果をもたらします。ヨモギには葉緑素や鉄、β‐カロテン、ビタミン、食物繊維など健康を総合的にサポートする成分が含まれており、以下のような効果・効能が期待できます。

 

冷えを取り除いて、婦人科疾患を改善

体を温めて、冷えを取り除き、痛みを止める働きがあります。
「婦人科の要薬」ともいわれ、生理不順や生理痛、不妊症などの改善に効果的。また、出血を止めて、月経過多や不正出血を改善します。
 

コレステロールを下げる働き

葉緑素は、コレステロールを吸着して体外に排出し、血中コレステロール値を下げる働きがあるため、ドロドロ血を予防して、血液をきれいに保つ働きがあります。

 

貧血予防

葉緑素は末梢血管を拡張し、新陳代謝を高め造血作用に役立ちます。また、ヨモギは鉄分も豊富に含んでいるため、貧血予防にも効果的です。 

生活習慣病の予防・改善

β‐カロテンは強い抗酸化作用をもち、体内の活性酸素の除去を促します。この抗酸化作用によって、血液中の悪玉コレステロールを減らし、血管を若々しく保つことにつながります。

粘膜や皮膚を健康に保つ

β‐カロテンは体内で必要な分だけビタミンAに変換され、目の働きを助けたり粘膜や皮膚の調子も整えてくれます。

香り成分による働き

ヨモギ独特の香りのもとであるシネオールやα‐ツヨンは、次の様な働きが期待できます。

 

・体を温めるはたらき

・胃腸を丈夫にするはたらき

・冷え性改善

・肩こり、腰痛

・生理痛

・生理不順

・筋肉痛

・リウマチ

・ぜんそく、気管支炎

・貧血予防

・健胃、整腸など

・食欲を増進させる働き

・心臓病の予防

その他の効果

・止血

・かぶれ

・下痢

・痔

・神経痛

・抗アレルギー

・アトピー性皮膚炎の予防

・血液の浄化作用

・血行促進

・新陳代謝の促進

・糖尿病の予防

・ガンの予防・・・:血液中のインターフェロンが増加する。

・高血圧の予防

・育毛効果

・動脈硬化の予防

・脳梗塞の予防

・心筋梗塞の予防

・ダイエット効果

・老化防止

・認知症の予防(ボケ予防、痴呆症予防

・シミ対策

・美肌効果

 

などのさまざまな効果があるといわれています。

どんな味わい?

よもぎ特有の風味がします。多く入れると苦味が感じられるので、少なめから試してみて下さい。。

熊本産


よもぎ茶をつかってこんなブレンドはいかがですか?


更年期ブレンド

 

更年期の症状の緩和などに効果のあるブレンドです。

黒豆茶(クロマメチャ)よもぎ茶紅花茶(ベニハナチャ)のブレンドです。

 

肩こり頭痛ブレンド

 

肩こりや眼精疲労などからくる頭痛を改善します。

アマチャヅル茶よもぎ茶クコ茶のブレンドです。

 

よもぎ茶

販売価格700円(税込756円)


購入はこちらから