タラの葉茶

新芽は「タラの芽」として天ぷらなどで食されるタラの葉は、古くから民間薬として使用されています。ウコギ科タラの木属の落葉低木樹です。

このタラの葉茶にはサポニン、ポリフェノール、食物繊維などが豊富に含まれています。

有効成分のサポニンの働きによって、健胃効果、整腸作用、滋養強壮の効果があるとされ、昔から胃腸病などの薬として飲まれています。

また、タラの葉茶に含まれるサポニンには糖の吸収を抑制する働きがあるので糖尿病予防やダイエットのお茶としても人気があります。

さらに強力な抗酸化作用のあるポリフェノールが含まれており、アンチエイジングの効果も期待されます。

 

どんな味わい?

ちょっとクセがありますが、飲みやすい味です。

中国産


タラの葉茶を使ってこんなブレンドはいかがですか?


整腸ブレンド

 

おなかを整える”整腸ブレンド”

シモン茶山楂子茶(サンザシチャ)タラの葉茶のブレンドです。