スイートルイボスティー

今日はルイボスティーを甘くして飲みやすくしてみました。

・ステビアは少量だけどルイボスの甘みもあって、甘く美味しくリラックスができます。

・カフェインが入っていないから、夜寝る前にも飲めるし、3時のデザートティーとしても飲めます。

・自然の甘みでゼロカロリーだからダイエットにも最適です。

 

抗酸化の働きで活性酸素を除去し、アンチエイジングに効果が期待できます。

また、滋養強壮の働きもあるのでお休み前には効果的です。

 

ルイボスティーはクセが少しあって、苦手な方もいますが、ステビアとクコの実の甘さでクセが感じられなくなっています。

 

ルイボスティーとは?

ルイボスティーはノンカフェインで、リン、カルシウム、ナトリウム、カリウム、マグネシウムなどのミネラル分も豊富に含まれています。

 

ルイボスティーの協力な抗酸化作用は糖尿病を予防、美肌を保つ効果、アトピー性皮膚炎、花粉症、鼻炎に効果があると言われています。

 

ルイボスティー

ステビアとは?

ステビアは少量で砂糖の200~300倍の甘みを感じられます。またステビア自体にカロリーがないため、ステビアを使用することでカロリーを抑えることができます。ダイエット中の方や摂取カロリーを抑えたい方はステビアがオススメです。

また、ステビアには糖尿病の予防効果の他、抗酸化成分も多く含まれています。

 

ステビア茶

クコの実とは?

クコは古来、中国では不老長寿の効果があると信じられ、スープやおかゆなどにクコの実を入れて薬用として使われてきました。

滋養強壮、血行促進、肝機能強化、眼精疲労、血圧を調整してくれる作用もあり、高血圧の人にもや低血圧の人にも効果があります。

 

クコの実