緑茶 太平猴魁(タイヘイコウカイ)のおいしい飲み方

太平猴魁(タイヘイコウカイ)とは?

太平猴魁(タイヘイコウカイ)は世界遺産である黄山で作られる緑茶です。

一度飲んだら忘れない、大きな茶葉が特徴の太平猴魁。見た目にも楽しいこのお茶は、熱狂的なファンが多い事でも知られています。味わいは甘く上品で優雅。野性的な形状からは想像できない繊細さで、多くの人に愛されるのも納得できる銘茶です。

 

おいしい飲み方

ガラスのコップに入れ、お湯を注ぐと鮮やかなグリーンの大きな茶葉が美しく開き、その姿は他のお茶に無いものです。個性的な外観に反し、上品な、蘭の花にも例えられる、華やかな香りと味わいを持っています。

 

ガラスのコップで入れてみましょう!

分量

お湯200ccに対して茶葉を3g程度入れて下さい。

80℃のお湯を入れて抽出時間は1分程度です。

 

今回は汎用性が高い「中投法」で入れてみます。

 

1.お湯で暖めたグラスに約3分の1まで80℃のお湯を入れます。

 

2.茶葉を適量入れます。

 

3.軽く揺すり、茶葉をお湯になじませます。

 

 

4.再び80℃のお湯を入れます。

 

 

5.1分程度待ちます。だんだんと茶葉が開いて沈んでいく様子を楽しみましょう。

 

 

6.ピッチャーなどにお茶を移します。一人で気軽に飲むならグラスで直接飲んでいただいて大丈夫です。グラスのお茶は注ぎきらずに少し残すのが、味を一定にするコツです。

 

 

3煎程度、香り高くおいしくいただけます。

 

華やかな香と味わいです。ぜひ一度飲んでみてください。


太平猴魁

販売価格1,880円(税込2,030円)


購入はこちらから