オフィスでお茶はいかがですか?

オフィスなどで茶を飲む時に便利な、”マイボトル”を紹介します。

 

このマイボトルは茶こしが一体になっているため、簡単にお茶を飲む事ができます。

倒してもフタを閉めちゃっておけばこぼれないから安心です。

お湯を注ぎ足して飲めるので、お得ですよ!

 

サイズはS(200cc)、M(350cc)

色は緑と黒の2種類あります。

本体は耐熱のプラスチックです。

 

購入はオンラインショップで

カバー付です。

使い方:

まず茶こし側のふたを開けて茶葉を入れます。

 

茶こしにパッキンが付いているので、茶こしは必ずつけてください。

ボトル本体には上下があり、すこし平たくなっているほうが茶こし側ですので、間違えないようにしてください。(間違えると茶こしのパッキンがうまく機能せず、水漏れしてしまいます。あと、飲みづらいです。)

茶こし側のふたを閉めたら、今度は反対部分のふたを開け熱湯を注ぎます。

お湯を注いだら、フタをして2〜3分抽出します。

写真ではわかりやすいようにカバーを外していますが、お湯を入れる前にカバーをつけてください。

後でカバーをつけると熱くて大変です。

フタを開けて、そのまま飲みます。

お茶がなくなったら、またお湯を足して飲んでください。

お茶が残ってしまい、濃くなっちゃうようでしたら、ひっくり返して茶葉にお湯が触れないようにしてもらえれば濃くなりません。