ドクダミ茶

今週のおすすめは「ドクダミ茶」です。

 

どくだみ茶は小さい頃、家で作ったのを親に飲まされたという方も多いようです。でも今でも作って飲んでるって人はあんまりいないみたいですね。

昔は、どくだみなんてそこら辺にいっぱい生えていたのに、今では見かけなくなってますしね。わざわざ栽培もしませんし。

体にいいけどクセがあって飲みにくい。健康茶のイメージそのもののお茶です。健康茶は飲みにくいのイメージを作った張本人でしょうね。

 

 

ドクダミとは、東アジア地域に分布する多年草草木で、デカノイルアセトアルデヒドという精油成分やクエルシトリン、イソクエルシトリン、ミネラルなどの成分を含んでいます。

ドクダミ茶は、利尿作用や便秘改善効果、炎症を抑える効果があるほか、血管を丈夫にする働きや美肌に対する効果があります。

さまざまな効果があることから「十薬」と呼ばれています。

 

・利尿作用

・便秘解消

・デトックス効果

・高血圧の予防

・血管を丈夫にする働き

・ニキビ・吹き出物の改善

・新陳代謝の促進

・炎症の抑制(胃腸を整える)

・副鼻腔炎

・アトピー性皮膚炎

・湿疹をおさえるはたらき。

・せき止め

・血をきれいにする

などのさまざまな効果・効能が期待できます。

 

どんな味わい?

ドクダミの独特のクセがあります。