オレンジティー

今日はオレンジジュースと紅茶を使ってホットオレンジティーを作ってみました。

まずはシチュードという方法です。

 

材料

紅茶(アールグレーにも使われている祁門【キーマン・キーモン】紅茶

100%オレンジジュース

 

 

祁門紅茶

作り方

①手鍋でオレンジジュース200ccを温めます。

②沸騰する寸前で火を止めます。

 

③茶葉を3g投入します。(ミルクティーの場合はカゼインの働きで紅茶が開かなくなってしまうので、あらかじめ少量のお湯でお茶を開かせておきますがオレンジなのでそのままでもいかなって、そのまま入れました。)

④そのまま3分ぐらい待ちます。

⑤それを茶こしでこして出来上がりです。

 

⑤それを茶こしでこして出来上がりです。

 

飲んでみます

 このオレンジティーをいただいてみます。

 紅茶の香りはほとんどなく、ほぼオレンジです。

 でもコクがあって美味しい!オレンジジュースを温めただけのものと比べると、ひとランク上のオレンジジュース!って感じになります。

 

 でもこの作り方だと、ちょっとコクがありすぎて飲みづらいかなということで、もう少し薄めにいれてみます。

 

オレンジジュースと紅茶をMIXしてみた

次はオレンジジュースと紅茶をMIXしてみました。

 

オレンジジュースを温めたものと、普通に入れた紅茶を割合を変えてMIXしていきます。

 

 

最初は紅茶5:オレンジ5でMIX。

ちょっと薄いオレンジジュースって感じで、紅茶の香りとかもしないし、いまいちです。

 

味を確認しながら少しずつ紅茶を足していくと、紅茶10:オレンジ1ぐらいにしたときに紅茶が立ってきて、いい感じになってきました。オレンジがほんのり香る紅茶ってイメージです。

 

 それ以上紅茶が多いと、ただの紅茶になるので、9〜10:1がちょうどいい割合です。

少量なのでオレンジジュースは温めなくてもいいかもしれませんね。 でもこれだと「オレンジが香る紅茶」なので、最初の目的と違ってますね。

もっとおいしいオレンジティー

最初のオレンジジュースに茶葉を入るやり方だと、ちょっとコクがありすぎて飲みづらいのをなんとかしよう、ということで考えました。

 今回は「ボイルド」っていうやり方で作ります。

 

作り方

①手鍋にオレンジジュース100ccと水100ccをあらかじめまぜてから温めます。(シチュードとの違いはここですね。)

②沸騰する手前で火を止め、茶葉3gを入れます。

③そのまま約3分待って紅茶を抽出させます。

④茶こしでこして出来上がりです。

 

飲んでみます

 さっそくいただいてみます。

 

これは美味しいです(^-^)。 紅茶の感じが結構あるんだけど、オレンジジュースと紅茶に一体感があり、それぞれいいところを出している感じ。

オレンジジュースと紅茶を混ぜただけのものと雲泥の差です。一手間でもこんなに違うんだとびっくりしています。オレンジジュースと紅茶を混ぜただけだと薄いオレンジって感じだけど、これはイメージどおりに『オレンジティー』って感じで仕上がってます。

美味しいのでおすすめです。ぜひ!

 

使った紅茶です。 

祁門(キーモン)紅茶 ¥1,554/50g(税込)

おまけのお話

ハイビスカスティー&オレンジジュースでオレンジジュースがなくなっちゃったので、またオレンジジュースを買いにいきました。

前回のオレンジジュースはミニッツメイド。これは濃縮還元で香料が入っています。温めたときにミルクのような甘い香りがしたので、今回はストレートで香料が入っていないものにしようと思って探したんだけど、結局近くのスーパーでは置いてませんでした。

トロピカーナの”ピュアプレミアム オレンジ”は成分無調整のストレートジュースみたいですね。でも普通のトロピカーナもありませんでした。

無添加をさがすのって大変ですよね。

とりあえず、うちはお茶のお店なので、オレンジジュースにこだわりすぎるのもということで、普通のスーパーで売ってる食材で作るレシピという感じでやっていきます。

香料というのは香りを余分につけるのではなく、オレンジの収穫時期などで香りにばらつきが出るため、これを一定にするためなんですよね。

 スーパーで売っているオレンジジュースの味がいつもばらばらだったら文句いう人がいるんでしょうね。大量生産して大量消費するものって難しいですね。

 

温めたオレンジジュースに紅茶を直接入れるやり方は暖かいうちは暖かいうちはオレンジの香りがたっていて、コクのあるオレンジジュースなんだけど、少し冷めてくると、紅茶の香りが強くなって来て、紅茶の苦味が出てきます。さめた紅茶のような苦みですね >_<

 冷めたら味が変わっちゃうので、きっとお店では出せないんだろうな~。簡単だし自分で作ってみる価値アリです。

 

「オレンジが香る紅茶」(笑)のほうはオレンジの量が微妙なので、紅茶に、コーヒーのミルクピッチャーみたいなものにオレンジジュースを入れて少しづつ注いでいくのがいいかもですね。