五行説と五臓 その7(水−腎タイプ)

第7回 五行説と五臓 ”水−腎”タイプ

東洋医学の考えを取り入れ、体の変調を見つけて、それに合ったお茶を飲んで健康な体を作っていきましょう。

Eが一番多かった人は水−腎タイプ

チェックシートをやっていただいた結果、checkEが一番多かった人は”水−腎”タイプです。

 

チェックシートはこちら

五臓の”腎”が不調の時は次のようなシグナルがあります

・むくみ

・排尿障害

・呼吸障害

・髪につやがなくなる

・耳の聞こえが悪くなる

・歯が抜ける

・耳鳴りがする

・つばが減る

・骨が弱くなる

・脳の働きが衰える 

五臓の”腎”が不調の人はこんな人です

水分代謝を調節する働きが弱くなっています。

物忘れが多く、恐がり屋なのがこのタイプです。

また、足腰がだるく、ころびやすいのもこのタイプです。

五臓の”腎”が不調のときにオススメするブレンドです。

帰経が「腎」のお茶でブレンドしました。

 

コーン茶こんぶ茶ナタマメ茶のブレンドです。

このブレンドは「腎」の働きを助け、水分代謝の調節を助けるブレンドです。

 

ブレンドの割合は

コーン茶  1g

こんぶ茶  1g

ナタマメ茶 1g

です。

コーン茶を多めにするとさらに香ばしくいただけます。

水・腎ブレンド

どんな味わい?

コーンの香ばしい香りの中に、ほんのりこんぶ茶の味が浮かんでおいしくいただけます。

健茶薬醍醐のこんぶ茶は塩味がとても薄いので、塩分を取りすぎることはありません。

水・腎ブレンド茶

ナタマメ茶

ナタマメ茶

温性 甘味 胃、腎経

ナタマメ茶は優れた利尿作用があり、腎臓の働きを高めて、尿量を増加させることで、老廃物の排出を助けます。


コーン茶

コーン茶

平性 甘味 脾、胃、肝、腎経

コーン茶には鉄分やカリウム、ミネラル、食物繊維、リン、ビタミンB、ビタミンEなどの有効成分が含まれており、様々な効能があるといわれています。


こんぶ茶

こんぶ茶

寒性 鹹味 肝、胃、腎経

こんぶは、水溶性食物繊維のアルギン酸、フコイダンやヨウ素、ミネラル類と様々な栄養素を豊富に含んでおり、髪や爪、肌を健康に保つ働きや、成長促進、高血圧予防、健胃、整腸、免疫力を高める、動脈硬化予防などの働きが期待できます。



安眠ブレンドセット

水・腎ブレンドセット

 

コーン茶50g、こんぶ茶50g、ナタマメ茶50gのセットです。

型番266

販売価格3,380円(税込3,650円)

 

購入はこちらから


安眠ブレンド 50g

水・腎ブレンド50g

 

コーン茶、こんぶ茶、ナタマメ茶のブレンドです。

型番2266

販売価格1,500円(税込1,620円)

 

購入はこちらから