オリジナルブレンドティーボトル

ペットボトルからエコでリーズナブルな茶こし付の携帯ボトルにしてみませんか?

 

便利な健茶薬醍醐オリジナルブレンドティーボトルです。

 

茶こしが付いていて、簡単にお茶を入れて飲むことができます。

ゴム製の持ち手がついていて、おしゃれにお茶を飲む事ができます。

熱湯でも、冷水でも簡単にお茶が作れます。お湯を注ぎ足すことで何度もお飲みになれますので、エコでリーズナブルです。

 

約400ml入ります。

カラーは緑、茶、黒の3色(2015年7月現在、緑は品切れです)

2,484円(税込)です。

 

購入はこちらから

ブレンドティーボトル

使い方

①茶こし側のフタを開け、茶葉を適量入れます。

茶こしはステンレス製で、穴を打ち抜いて作っているので、網製の茶こしに比べて引っかかりが少なく、簡単に汚れを取ることができます。

ブレンドティーボトル

②茶こし側のフタを閉めます。

③ひっくり返してフタを開けます。

④お湯を注ぎます。耐熱プラスチックなので熱湯でも大丈夫です。

水を入れて水出しにしても美味しくできます。

飲み口が広いので、氷を入れることもできます。

⑤フタを閉めて2〜3分待ったら出来上がりです。

水出しのときはお茶にもよりますが、1〜2時間置くと美味しくできます。

 

中国茶などでしたら、10分程度おけば飲めるようになります。(常温の水を入れた場合)

⑥フタを開けてそのまま飲んでください。

 

お茶がなくなったら、お湯や水を追加してお茶が出なくなるまで飲んで下さい。

フタにパッキンが付いていますので、茶こしをとった状態でも使用できます。

オリジナルブレンドティーボトルの購入はこちらから

 

そのほかにも茶こし付ボトルは

 

マイボトルS・M

 

などがあります。


このコラムを読んだあなたにおすすめ