動脈硬化予防のブレンドです

 先日ご紹介した、だったんそばに含まれる「ルチン」は、ビタミンCの吸収を促進する働きがあり、ビタミンCを併用することで、ルチンの効果をより発揮するということなので、だったんそば茶とビタミンCが豊富に含まれているカキの葉茶とブレンドしてみました。

 

 血管を丈夫にして軟らかくし、高血圧や動脈硬化の予防だけでなく、血液をサラサラにして、脳梗塞や心筋梗塞予防にも効果的です。

 また、コラーゲンの合成などを促進する働きもあるそうです。

 

 柿の葉茶の甘い香りとだったんそばの香ばしい香りが合わさり、いい感じです。

だったんそば茶単品で入れたときよりさっぱりとして、飲みやすくおいしいブレンドになりました。

動脈硬化予防
動脈硬化予防

韃靼そば茶(ダッタンソバチャ) 50g


ダッタンソバは標高が2000m以上の土地で育ち、紫外線を多く浴びるため、ルチンが普通のそばの100倍も含まれています。


ルチンは血圧・コレステロール・血糖を下げ、高血圧症、高脂血症・動脈硬化・糖尿病などの生活習慣病を予防する効果があるそうです。


そばの香ばしい味と香りで、おいしくいただけます。


韃靼そば茶

販売価格700円(税込756円)

 

購入はこちらから


柿の葉茶 50g

 

柿の葉はビタミンC、ビタミンKやビタミンB1、B2などのB類やミネラル、フラボノイドなどを多く含み、民間療法に古くから用いられてきました。


ビタミンCの働きで優れた抗酸化作用があり、アンチエイジング効果が期待できます。また、美肌効果、シミやニキビ対策に効果が期待されています。


また、心筋梗塞や脳梗塞、動脈硬化の予防効果も期待されています。

柿の葉茶

販売価格700円(税込756円)

 

購入はこちらから