腸内環境ブレンド

今日は腸内環境ブレンドを新しくしました。


腸内環境を整える働きのある、牛蒡茶、桑の葉茶、シモン茶をブレンドしました。

 腸内環境が悪いとせっかく採った栄養が吸収されないだけでなく、老廃物が腐敗や発酵してしまうために、肌荒れや、さまざまな体調不良をおこしてしまいます。

 腸内環境を整えることで便通を整えて、老廃物を排出して、肌トラブルやさまざまな体調不調の改善していきましょう。

どんな味わい?

まったくくせがなく、とてもおいしいブレンドになりました。


桑の葉茶

桑の葉茶は脂肪燃焼効果があるほか、糖質の吸収を抑え、血糖値の急激な上昇を防ぎます。食物繊維が多く含まれていますので、腸内の環境を整えます。

 また、小腸で吸収されなかった食事中の糖質は、腸内で善玉菌のエサとなります。その結果、腸内は善玉菌が優勢になり、腸内環境が改善されます。

桑の葉茶

シモン茶

シモン茶は、南米ブラジル原産のシモン芋の葉・茎の部分を乾燥させたお茶です。

シモン茶に含まれるレシチンという成分が中性脂肪を分解するほか、ヤラピンという腸の働きを活発にする効果がある成分が多く含まれているため、豊富に含まれている食物繊維の働きと相まって腸内環境を整えます。

また、豊富なビタミン・ミネラルや食物繊維が含まれています。

シモン茶

牛蒡茶(ゴボウチャ)

ごぼう茶には「イヌリン」という食物繊維が豊富に含まれており、便秘解消、腸内環境を整える効果があるそうです。また、体の老廃物を排出するデトックス作用や、新陳代謝を促進させ、老化防止に効果があると言われています。

ごぼう茶

 今までのブレンドはサラシア茶、シモン茶、牛蒡茶のブレンドでした。

サラシア茶も腸内環境を整える働きはよいのですが、ちょっとくせがあるので、飲みやすく続けやすいブレンドに変更しました。

 おいしいブレンドになっていますよ。

 


このコラムを読んだあなたにおすすめ