脂肪燃焼効果のケルセチンを豊富に含むタマネギ茶

ケルセチンって?

サントリーの特茶はご存知ですか?

「分解」しないと体脂肪は減らない。っていうお茶です。

 脂肪を燃焼するためにはまず、分解する必要があり、脂肪を分解させる働きをもつのが”ケルセチン配糖体”です。

”ケルセチン配糖体”は強い抗酸化作用の働きで、活性酸素を取り除く事で、動脈硬化を防ぎ、血液の流れを良くする効果もあります。

この”ケルセチン配糖体”が含まれているのは、タマネギの皮部分に多く含まれています。

ケルセチンたっぷりのタマネギの皮茶

玉ねぎ茶 [タマネギチャ] は玉ねぎの皮を使ったお茶です。


玉ねぎの皮にはポリフェノールの一種のケルセチンが豊富に含まれています。

このケルセチンには優れた抗酸化作用がありアンチエイジング効果や血流を改善し、血管を丈夫にする働きがあります。

LDLコエレステロールを下げ、血液をサラサラにする働きや血圧を下げる働きなどもあります。

また、脂肪燃焼、脂肪吸収の抑制などもあるためダイエット効果もあります。

ヒスタミン抑制作用による花粉症やアトピー性皮膚炎の改善などの働きもあります。

どんな味わい?

そのままお茶として飲むにはちょっとおいしくないので、工夫が必要です。

香りはタマネギスープだけど、味が薄く、少し苦みがあります。

お茶として飲んでいただくために、タマネギ茶、プーアル茶、ゴーヤ茶とブレンドしてみました。

おいしくいただくにはみそ汁などの料理に入れたりしたほうがよさそうかな?

タマネギ茶

販売価格1,680円(税込1,814円)


購入はこちら