罰ゲームに苦丁茶はどうですか?

苦丁茶を長くおいておいたらどうなるか試してみました。

罰ゲームで使うときの参考に!

3分ごとに写真を撮ってみました。


苦丁茶3本をグラスに入れます。これで3gです。

この苦丁茶は通常売っているものではなく、グレードが低いものを使ってます。

熱湯を入れて3分経ちました。


けっこう苦いです。

通常は1本で一分程度おけば、十分なんですけどね。

6分経ちました。


少し苦味が強くなってきました。でもまだまだですね。

9分経ちました。


だいぶほぐれてきましたね。

けっこう苦くなっています。

12分ですね。


葉っぱが見えてきてます。このぐらいで十分じゃないでしょうかね。

相当苦いです。

でも、渋柿のような渋みではないので、後々まで残らないので、一気に飲んじゃえば大丈夫じゃないですかね。

更において、15分です。


もういいですよね。このぐらい置いておけば・・・

苦いっ!!

でも飲めるかな。飲めないことはないですね。私は慣れてるから大丈夫です。

挑戦したい方、お店で挑戦したいって言ってみてください。


写真撮影後はスタッフがちゃんといただきました(笑)