茶こしなしでマイボトルを使うには

エコで経済的なマイボトル。

茶こしがついて簡単にお茶が作れるのが売りなんですが、茶こしが不要の時もたまにあります。


マイボトルは茶こしにパッキンが付いているので、そのまま茶こしを外しちゃうと水漏れしちゃいます。

そこで裏ワザ的な使い方をご紹介します。

マイボトルの茶こし

茶こしを使わない時にはこうやって使う!

まず、茶こしに付いているパッキンを外します。

シリコンのパッキン

外したパッキンを裏ブタにおきます。

マイボトルの本体をはめ込んで・・・

裏ブタ閉めて出来上がり。

これで、茶こしがなくても水漏れしないで使えます。

茶こしを使うときには、忘れないでパッキンをつけてくださいね。

氷を入れたいんだけど・・

さあマイボトルに冷たく冷やしたお茶を入れて持って行こうと思い、まず氷を入れようかと思ったら・・・

裏ブタ閉めちゃうと氷入らないですね。


裏ブタを再度開けて、氷を入れます。

お茶を入れて・・

パッキンはここに乗せてから蓋を締めるとやりやすいですよ。

これで、茶こしなしのマイボトルの出来上がりです。


いろいろ使ってみてくださいね。

このコラムを読んだあなたにおすすめ