田七花酒

田七(三七)人参のつぼみのお茶である「田七花茶」ですが、お湯で入れてお茶として飲む以外に、お酒につける田七花酒もおすすめです。

お湯に溶け出す水溶性の有効成分だけでなく、脂溶性の成分も溶け出してくるので無駄なく全ての成分が取れます。

 

作り方

甲類焼酎、ホワイトリカー(25度〜35度) 750cc

田七花茶 15g程度

 

漬け込み期間は3日から一週間程度で飲み頃となります。

写真はハリオのフィルターインボトルです。

このボトルは薬膳酒を作ってそのまま注ぐのに便利です。(健茶薬醍醐では扱ってません。) 

どんな味わい?

1週間ぐらいおいたのを飲んでみたのですが、苦みなどなく、深みのある味になっていました。

飲みすぎないように毎日少しづつ飲んでください。